補聴器

まずは自分の聴力を知る事

補聴器は使う方の聴力に合わせて選定、調整されます。聴力に合わない補聴器は、役に立たないどころか、過大音によって聴力を低下させる危険もあります。補聴器の機種によって適応聴力範囲が異なりますので、適切に選ぶ必要があります。
補聴器販売店では補聴器選択、調整のために聴力を測定します。

聴力が分からなければ、補聴器は買えません

代理の方が補聴器を買いに行く、通信販売などで購入するなどでは、適切な補聴器が手に入るとは言えません。補聴器をプレゼントしたい場合は、使用される方と一緒に補聴器販売店へご来店ください。

聞こえないチェックをしてみませんか?

☑最近テレビの音が聞こえにくい
☑会議で相手の発音が聞きとりにくい
☑聞き間違える事が多い
☑会話が聞き取れず、2度聞きしてしまう
☑病院などで呼ばれても気づかない
☑後ろから呼ばれても気づかない・・・

などなど、こちらのチェック項目が一つでも当てはまると、補聴器が必要かも知れません・・・

気になる方は、お気軽に当店までご相談にお越し下さい。